→  インド舞踊・ヨーガ・ジャイロキネシス® 教室はこちら 

 

心と身体にやさしいインド舞踊(ブログ)

幸せは自己否定からは生まれない ()
幸せの経済 世界フォーラムの初日が終わった。世界が数々の深刻な危機に直面する今、ローカリゼーションこそが7未来への道であり、同時に世界が抱える多くの問題を解決する鍵であると提唱する様々なゲストが世界中から集まってきた。今、私たちは孤立化してしまい、自然とのつながり、世代を超えた繋がりが希薄になっている。その原因はグローバルという名の元、企業や政府から、私たち人間の欲を駆り立てられて消費者として生き
>> 続きを読む

愛とは生きる道 ()
昨日は待ちに待ったサデッシュさんのお話を聞きに行くことができた。環境運動家の辻信一さんが師と崇めるイギリス在住のインドの方である。ガンディーの思想を引継ぎ、仏教を敵思想のもとでイギリスで彼のやり方で体現している方だ。本を読んだり、DVDを観たりしてきたが、やはり直接に聞く話は心に染み入る。大地から学びどう生きるかが大事であり、何を信じるかが大事なのではない。エゴや恐怖、怒りから自由であることが苦しみ
>> 続きを読む

白鷺のお告げ ()
今年の沖縄ではたくさんのメッセージを受け取ることができた。これもお沖縄に住む友人であるいくちゃんがアレンジしてくれたお陰である。いくちゃんが紹介してくれた一人にうみかりさんという方がいる。うみかりさんは守護神からのメッセージを受け取ることができる方。那覇市内でサロンを構えそこでの」セッションは人気があり予約が取れないそうだ。いくちゃんの紹介で特別にセッションを受けることができた。「あなたはこのまま
>> 続きを読む

鍋底で生まれ変わる ()
今年も大好きな沖縄へ。友人の宮古島への里帰りに便乗。というよりも、私が宮古島へ行きたがっているので、友人がほかの二人にも声をかけて、4人で宮古島を満喫することができた沢山の素晴らしい経験をさせていただいたが、なんといっても鍋底池体験が凄すぎる。通り池と呼ばれている樹海からさらに億へ行くと「鍋底池」という場所がある。鍋底池は波や風の浸食によってできたゴツゴツした岩肌に囲まれている鍾乳洞の中にある池で
>> 続きを読む

古典における4つの鉄則 ()
2017年インド舞踊公演「ヤマトタケル印度万華鏡に」取り入れたくて始めた剣詩舞。公演が終わってからも継続することにした。インド舞踊と剣詩舞は遠いようですごく近い。古典芸能というのは国境を超えるものなのではないかと思う。先日の稽古。あまりにも先生の指導が細かく、妥協を許さない。少しうんざりした私はここまで追求することが必要なのかと聞いてしまった。そこから先生の大演説会が始まる。剣詩舞で必要な要素は主に4
>> 続きを読む